「エンジェリックドール用インナーマスク」の代用品には「えあ★ますく」のインナーマスク

 「エンジェリックドール用インナーマスク」の生産が完了して通販ではほぼ見かけることが無くなりました。初代の「エンジェリックドール」は全部入りのキットなので問題ありませんが、エンジェリックドール添い寝バージョンやAirでは必要になるパーツです。

 また「のの」を除くふぇありーどーるにエンジェリックドール用マスクを装着する時もインナーマスクが必要になります。

 代替になるパーツは無いかということですが、宇佐羽えあ用のオプション「えあ★ますく」に入っているインナーマスクが流用出来ます。現在「えあ★ますく」の同級生シリーズは1500円前後で販売されていて、「エンジェリックドール用インナーマスク」も1000円台前半でしたから金銭的負担も少し高くなったかな?位で済みます。

 左側が「えあ★ますく」のインナーマスク、右側が「エンジェリックドール用インナーマスク」です。エンジェリックドール用の方がやや小さく、平滑性というか材質も少し異なりましたので見分けようと思えば見分けられますが、数個を混ぜるとどちらがどちらかがパッと見に分からなくなるレベルです。

 私自身も「エンジェリックドール用インナーマスク」が発売される前は、部屋にある「えあ★ますく」に入っているインナーマスクを流用してふぇありーどーるにエンジェリックドール用マスクを装着していたりしましたので、ほぼ同じような仕上がりになります。

 「えあ★ますく」も同級生シリーズは価格が下がりましたので、インナーマスク目当てで買ってもそれ程負担はかからないと思います。エンジェリックドールや「のの」を除くふぇありーどーるの小顔には「エンジェリックドール用マスク」の方がピッタリサイズです。

 また「えあ★ますく」に気に入ったデザインがある場合は「えあ★ますく」は「エンジェリックドール用マスク」より大きいので顔を増量してあげる必要があります。顔の増量については下の記事をご覧頂ければ幸いです。

おすすめ