ラブボディ COCO 専用ビキニ レビュー

 「ラブボディ COCO 専用ビキニ」は「ラブボディ COCO」専用を謳っていますが、あくまでも「パッケージイラストのデザイン」というだけでサイズの自由度が高く色々なサイズのドールに着用させることが可能です。今回は「DollHouse168 146cm 愛」に着用させてレビューしてみます。

 パッケージはエーワンお約束のビニールパッケージです。ラブボディ COCO」から採寸した、専用ビキニとあるのでCOCOにしか使えないという誤解する人も居そうですが、後述する通り大変自由度のある設計なので「COCOにはピッタリなのを確認済みだが、他の娘にも色々使える」という解釈の方が正しい商品です。

 早速袋から出してみましたがイラストより蛍光色の強い黄緑色で非常に鮮やかな水着です。写真の様に各所を紐で結ぶタイプなのでサイズの自由度が高く実質フリーサイズとといえると思います。貧乳から巨乳までこれ一枚でオッケーという雰囲気です。COCOには装着できて当たり前なので今回は「DollHouse168 146cm 愛」に装着してみます。

 少し紐が煩いですが、こんな感じでピッタリ着せられます。秋分も過ぎこれから寒くなろうとする時に何をやっているんですか?という話ですが、肌が美しいTPE、シリコンドールは露出が多い方が栄えるのでこれで良いのです。

■ モデルのドール


DollHouse168 146cm 愛

 ブラは写真の様に前側にも紐が付いていますので横幅を調整できます。体型の広さ、胸の大きさ関係なしで適度な間隔にして縛りましょう。

 生地のアップの写真です。生地の厚みはそこそこありますが、裏地がありませんのでこんな感じです。人間用ならNGですが、乳首のポッチ具合が絶妙です。ポッチ無しが良い人はこんな感じのパッドなど挟んであげると良いかと思います。

 パンツ側もサイドを紐で結ぶタイプなので、ウエストサイズを選びません。もっとくびれていても大丈夫ですし、もっと太っていても大丈夫の実質フリーサイズです。

 後ろ側を見てみます。パンツの両サイド、ブラの後ろ側、首の後ろ側と多くの結び目が存在してしまいますので少し煩い感じですが、調整箇所が数多くありますので市販ドールのほぼ全部に着せることが可能なのではないでしょうか。しかしこの様に露出面積が多くなるとシームレスボディのメリットが映えます。

 ローアングラーの餌食に・・・w。

 ドール用と簡略化している部分もありますが、布面積の少ないドールのボディラインを楽しめる水着です。価格も1000円台前半とお手頃で、蛍光色の黄緑色は明るい雰囲気でいい感じです。文中でも書いた通りサイズの自由度が高い設計なのでサイズ違いで複数いらっしゃるご家庭でもこれ一枚で水着撮影が楽しめます。


ラブボディ COCO 専用ビキニ(エムズ)
他の取扱店:NLS通販大魔王FANZAAmazonなど

■ 更新履歴

2019年10月24日 加筆訂正

2017年12月13日 公開