エンジェリックドールですーぱーたま娘っぽい娘を誕生させてみた

 すーぱーたま娘はタマトイズのイメージキャラクターで、普段目にするイラストは主にがなり龍さんが描かれています。今がなり龍さんのツイッターのアイコンもたま娘になっています。一方エンジェリックドールの単体マスクもがなり龍さんが描かれている様です(という噂)。

 ということはエンジェリックドールにそれらしい表情を選んでピンクのウィッグを被せればたま娘になるんじゃね?ということでやってみたら・・・。我が家の自称たま娘の登場です。

 本体はエンジェリックドール、顔は笑顔を選んで、ピンのクロングウィッグを被せてみました。インナーマスクは同梱のものを使用して、同梱のマスク、茶ウィッグはもう一人いる素のエンジェリックドール用のバックアップ(保存)用としました。

 タマトイズ純正品で使用するのは↓の製品たちです。


エンジェリックドール用ウィッグ ロング(ピンク)(エムズ)
他の販売店:NLSホットパワーズFANZAAmazonなど

エンジェリックドール用コスチューム ブラ&ショーツ(エムズ)
他の販売店:NLSホットパワーズFANZAAmazonなど

エンジェリックドール用フェイスマスク #笑顔
他の取扱店NLSFANZAホットパワーズAmazonなど
エンジェリックドール
エンジェリックドール
(NLS)
他の取扱店FANZAホットパワーズAmazonなど

 洋服はそれらしい製品が無いので自分で調達します。しかしたま娘は大人の服、エンジェリックドールは子供身長の大人体型で100cmサイズの子供服を流用となるとイラストと同じというのは不可能です。

 そこで冒頭の写真の様にたま娘は上が白に青の重ね着、グレーのスカートというイラストが多いので、色のみ合わせることにしました。結局セール品の所に欲しかった白シャツ、青の上着、グレーのスカートがありましたので全部購入してきました。

 価格はセール品だったこともあり、全部で1300円程度。VIVA子供服、ありがたや~、等身大ドールはその大きさから敷居が高いと思われがちですが、この様にエンジェリックドールなら本体は30000円を切る価格、洋服代も小さいドールと比較して格段に安いので、実は結構敷居の低い娘なのです。

 そしてたま娘といえば猫耳とシッポ。こちらはAmazonで「白猫ちゃんのねこみみ&しっぽセット」を購入しました。安い分簡易包装ですが、結局Amazonの箱に入ってくるので全く問題ありません。


白猫ちゃんのねこみみ&しっぽセット

 服を着させて、猫耳シッポを付けてみました。可愛い我が家だけの自称たま娘の登場です。

 シッポはスカートの裏側に付属の安全ピンで留め、スカート上部から外側に出してみました。

 タマトイズのイメージキャラクターは「すーぱーたま娘」ですが、うちの娘はうちの娘でイメージキャラクターではありません、あくまでも自称たま娘です。エンジェリックドールには色々なマスクがありますので発想次第でまた別のキャラクターも作れそうです。