エリーたんと夏休みの清里へ!(3)

 最終回は前回のミルクポットと時計台があった建物の裏側に行ってみたいと思います。

「ソフトクリーム無い~」

 もう店じまいしてから何年も経ちますから、当然ソフトクリームコーナでもソフトクリームは売っていません。

 しかし気を取り直して、閉店したお店を探検するエリーちゃんです。

 街にお客を呼ぶきっかけさえ出来れば、まだまだいけそうな建物です。ここも駅から5分位のロケーションで、すぐ裏には小海線が走っています。

「記念写真を撮っていたら列車が見られない!」

 何て話していたら、小海線の上り列車がすぐ脇の踏切を通過していきました。ここでは坂を登ってくる列車が下り列車で坂を降りる列車が上りです。

 道路を渡って反対側にも空家になったお店がありました。ここは地元産の牛乳を販売していたのでしょうか。

 保冷効果のある発泡スチロールで作られた牛乳缶の形をした容器がたくさん並んでいます。

「清里まで来てソフトクリームが食べられなかった・・・。」

 今回は空き家巡りだったので残念です。今度はソフトクリームが食べられる場所に行きましょう。

 そろそろ帰りの列車の発車時刻が近づいてきました。1本逃すと後々大変ですので、そろそろ帰る準備をしましょう。

 先日導入したばかりの「HD PENTAX-DA★16-50mmF2.8ED PLM AW」を使ってまたまた絞り開放のf2.8で撮影してみました。清里らしいメルヘンチックな建物をバックに撮ってみましたが、背景が綺麗にボケてくれていい感じの描写です。

 クリックで拡大画像を見ていただくと光学メーカーが最上グレードとして売り出したレンズです。髪の毛1本1本の表現まで美しすぎます。

 さあ、エリーちゃん駅へ向かいましょう!

■ この写真のモデルについて


おすすめ