エーワン「特大 巾着袋」レビュー

 エーワンには「特大 巾着袋」という製品があり、座ったポーズの等身大ドールを収納するのに最適です。流石ラブドールを積極的に開発しているメーカーだけに「こうした製品に需要がある」という発想が出来ることも好きですし、価格も1000円しませんのでとても良心的です。

 比較対象出来るものが無いと大きさが掴みにくいですが、公称身長110cmのエンジェリックドールと並べるとこれ位の大きさです。「大」ではなく「特大」である意味がご理解できるかと思います。

 はにーどーる もこを入れてみました。ぬいぐるみドールでは「おすわり」のの、えむも入りますし、体を曲げであげればもも、ボディースーツバージョンも入ります。エアドールも座っていれば大半は入ると思いますが、一部空気を少し抜いてあげないとならないものもありそうです。

 等身大ドールを収納できる袋というと大きさが桁違いなので市販品ではなかなか対応が難しそうですが、ラブドールメーカーの出している製品ですからぬいぐるみドールなら余裕で入りました。

 巾着の口は上部に付いている紐で絞ってあげると中が見えません。また素材は「不織布」というものが使用されていますが、透けませんので中は全く見えません。また一見ペラペラだったので購入当初は消耗品だなと思っていましたが、私の様な「外に持ち出す」というハードな使い方をしても7年使って未だ現役です。とにかく丈夫です。

 メーカーが想定している使い方は「部屋の中でラブドールを隠す」という使い方ですが、写真の様に全く中が分からない状態で収納可能です。また私の様に撮影用にドールを持ち出すという使い方にも丈夫で便利です。また現地では折り畳むと小さくなるのも助かります。

 ところでドールの運び方ですが、キャリーに積んでそのまま運ぶと少し怪しい感じです(左)。しかし右の様に「記号」となる三脚を挟んで、大きなカメラバッグを持って移動すれば大掛かりな機材を持って移動しているカメラマンに見えます。

 目につきやすい三脚が、持っているもの全体を写真機材に見せてくれます(等身大ドールを撮影する為には巾着中のドールも必須な訳ですから、広義では撮影機材といえそうです。)。


特大 巾着袋(エムズ)
他の取扱店:通販大魔王ホットパワーズAmazonなど