ドールを撮影するのに高いカメラは必要ですか?

 ドール写真にはどんなカメラが必要になってくるのでしょうか。結論をいうと動かないドールはそれほど高いスペックのカメラでなくても十分楽しめると思います。

 そこで今回は仕事で使っているハイスペックなカメラと2008年に発売された入門機で撮り比べてみます。Amazonで価格差を見ると実に20倍の価格差になります。それでは高いカメラの写真は20倍素晴らしい画質か?撮り比べた写真を見比べてみてください。

高いカメラ代表
PENTAX K-1 Mark II

HD PENTAX-D FA 24-70mmF2.8ED SDM WR
Amazon概算金額
約32万円
安いカメラ代表
Nikon D60

AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II
Amazon概算金額
約1.5万円
(中古)

 安いカメラD60は旅行に持って行く用にと2008年当時に遊びで購入したものです。軽量、コンパクトなボディは乗り鉄旅行で大変重宝した記憶があります。今回久しぶりに電池を充電して撮影してみました。

 まずは32万円のカメラで普通に正面から撮影してみます。

 そしてこちらが1.5万円のカメラです。Nikonの方が使い慣れていなくて、若干色がPENTAXの方が素直だと思いますが、差はこれ位です。

 勿論髪の乱れは機材の価格差ではなく、風の影響ですw。

32万円のカメラ

1.5万円のカメラ

 それでは下の写真はどちらが高いカメラで、どちらが安いカメラでしょうか?

 今度は風景も撮影してみましょう。

 いかかでしょうか、どちらが高いカメラで、どちらが安いカメラか分かりましたでしょうか?答えはいずれも上が32万のカメラ、下が1.5万円のカメラです。価格差は20倍ですが、描写の違いは良くも悪くもこんな感じです。

 画質はこうやってWEBで見ると殆ど変わらないですが、撮影していると画像の処理速度は15年の差を感じました。拳銃と火縄銃位の違いがあるでしょうか、画像を記録するまでに数秒かかります。ここは久しぶりに使うと時代を感じるところです。

 ちなみに機材マウントを取りたい人の言葉に「君のカメラじゃまともな写真撮れないでしょう?」というのがありますが、中古も含め普通に売られているカメラであれば普通に撮れば普通に写ります。

 Aのカメラでまともに撮れないという人なら、残念ながらBのカメラを使っても、Cのカメラを使ってもまともな写真が撮れません。言われたら気分悪いと思いますが、まともな写真が撮れない人の言葉ですから、まともに取り合う必要はありません。ご自身のカメラを堂々と構えてください。

 結論を言いますとドール写真ならどんなカメラでもちゃんとした写真が撮影出来ますから、ご自身の予算に応じた好きなカメラを買ってください。但し一点注意点として新品ならどれでも問題ありませんが、中古を買うときはちゃんとしたお店で保証付きのものを購入してください。

 初心者の方は手にしたカメラの調子が悪いと、一歩目から躓くことになり写真が嫌いになってしまう可能性があるからです。

・ Amazon人気デジタル一眼レフカメラ

・ Amazon人気ミラーレス一眼カメラ

 モデルは下の娘です。

おすすめ