オリエント工業5/24~ボディ値上げ、doll 2nd LIFEは5/17から

 思い起こしてみると私がお迎えした22年前と殆ど変わらない価格だったオリエント工業のドール達ですが、ここ最近の物価上昇の煽りを受けてか5月24日からまずはボディが値上げとなります。

・やすらぎ艶ボディ +33,000円

・アンジェボディ  +33,000円

・ジュエルボディ  +33,000円

・ベリーボディ   +94,000円

 ベリーは他のモデルと比較して割安でしたが、今回値上げ幅が大きくジュエルに近い価格になりそうです。

 「各種ボディ価格改定のお知らせ」を見ると「各種ボディについて価格改定を実施」とあります。アフターパーツであるボディ単体は値上げになることは理解できますが、セットの場合価格が据え置きになるのか、ボディの価格上昇分を転嫁されるのかは不明です。(5/18訂正、オリエント工業に確認をし下の文言に変更いたしました。)

 今回はボディ単体とボディが含まれる標準セットが値上げの対象になります。そしてヘッド単体は今回の値上げ対象外です。

 あまり不安を煽るのも好きではありませんが、周りの物価上昇を見ているとオリエント工業を含め高額なドールの場合、早めにお迎えした方が良いのかもしれません。10%の価格上昇、100円のお惣菜なら10円アップで済みますが、60万円のドールなら6万円の上昇になってしまいます。

 お金の出ていく話ばかりで嫌になりますが、良い話もあります。「doll 2nd LIFE」が5月17日からスタート、まずは希望者の里帰りが始まって、その後その娘さんたちが流通するという流れになると思いますが色々な期待があります。

 新品より安い金額でお迎えが出来るという金銭的なメリットもありますが、大切にされていた絶版娘との出会いといったロマンもありそうです。写真のうちの娘も絶版娘の一人です。

 「doll 2nd LIFE」については暫く注視してまたお伝えできることをお伝えしていきたいと思います。

おすすめ