「えあ★たいつ」で「エンジェリックドールエア」の質感を向上

 「エンジェリックドールエア」は肌色生地の為タイツ等での着色をしなくても良いお手軽版のエンジェリックドールです。しかしビニール生地なのでテカリや溶着面のラインが見えますし、触れた時の肌触りもあまり良くありません。服を着せてしまえばそれほど問題は無いのですが、丁度「えあ★たいつ」のカートが開いたので、試しに部屋にあった「えあ★たいつ」を着せてみました。

 宇佐羽えあは女の子座り、エンジェリックドールエアはM字ポーズとポーズが異なりますので「着せられるのか?」という疑問もあったのですが、ポーズが異なる脚に若干の変形はありますが、着せることが可能でした。

 宇佐羽えあに比べエンジェリックドールは一回り小さいのでポーズ違いの引っ張りがサイズが小さい分の余裕でカバーできたのではないかと分析しています。なお空気口の位置は異なりますのでファスナーを開いたまま作業をして、空気充填後にファスナーを閉める感じです。

 やはり顔と質感が同じというのは気持ち良いですし、中央部を通っていた溶着ラインも無くタイツ代3000円は伊達じゃないという感じです。また当然のことですが、肌触りも格段に良くなります。

 後方は髪で多くが隠れますのであまり問題ないようですが、やはり腕部分の質感は良くなります。

 首の接合部分は宇佐羽えあからある意味「永遠の課題」とも言えそうです。

 しかしきちっとセットしてあげれば宇佐羽えあ同様あまり目立つ感じではありませんので、撮影前にきちんと確認する習慣を付ければ大丈夫そうです。。宇佐羽えあはチョーカーの様なもので隠している方が多かったと思います。

 首部分にテカリや溶着ラインが無いのはやはり良いです。今回は久しぶりにAmazonのカートが開いた「えあ★たいつ」を使用してみましたが、ここはタマトイズさんに是非「エンジェリックタイツ」の開発をお願いしたいところです。


えあ★たいつ


エンジェリックドールエア(エムズ)
他の取扱店:NLSホットパワーズFANZAAmazonなど