新・えあ★うぃっぐ レビュー

 今回新しく宇佐羽えあ同級生シリーズがスタートしたのと同時にえあ★うぃっぐも三種が新発売&リニューアルしました。今回は新しくなったえあ★うぃっぐを見てみたいと思います。

 今回購入してきたえあ★うぃっぐです。

 右が今回発売された新・えあ★うぃっぐです。左の従来品と比較して梱包形状も変わっています。ますくも色々変わっていましたが、えあ★うぃっぐも変更点がありそうなので早速見てみたいと思います。

 まずネットの形状が変更になりました。従来品は人用と同じ後部にアジャスターがあるタイプでしたが、全体ネット+ゴムによるサイズ調整となっています。周囲を計りますと縮長40cm伸長60cmとなっていますので中間値が従来のえあ★うぃっぐの50cmとなっています。

 本来の宇佐羽えあシリーズは勿論、縮長が40cmですので、エンジェリックドール、ふぇありーどーるなどにも流用可能です。逆に伸長も60cmありますので、宇佐羽えあより顔の大きなラブボディなどにも使えそうです。

 被せてみました。ゴムタイプなので少し引っ張って装着しなければなりませんから慣れを要しますが、被せてみるとゴムでしっかりフィットしますので逆に従来品より安定します。

 横から見た毛量はこんな感じです。長さはつむじ基準で前髪約17cm後ろ髪約30cm。写真のセッティングですとつむじは頭頂部ではなくやや後ろ側に来ました。

 今回の新ロッドのボブもこれはこれで良い感じですが、従来品とは少し雰囲気が異なります。従来品っぽくするには前髪を少しすいてあげて軽くしてあげると良いかと思います。

 エンジェリックドールに装着してみるとこんな感じです。頭が小さい分ネットが余り気味になりますので、装着後は後頭部を押さえて馴染ませるとこの様に自然になります。しかしゴムのおかげでしっかり装着できています。エンジェリックドールには黒髪のラインナップがなかったのでこの組み合わせはまた新鮮です。またふぇありーどーるの「もも」「えむ」なども顔のサイズがほぼ同じなので同様の装着感になると思います。

 今回エムズの店頭には「金髪ボブ」「黒髪ボブ」「ダークブルーショート」の三種が新製品として並んでいました。エムズさんは一度宇佐羽えあ製品の在庫を一掃していますので、エムズさんで購入すると新ロッドのこちらの製品が来ます。しかし執筆日現在Amazonにある製品は多分旧ロッドになると思います。

 現在本体やマスクを扱っているFANZAやホットパワーズでもこのウィッグは扱っていませんので、執筆時現在確実に新ロッドが入手できるのはエムズだけの様です。


宇佐羽えあ えあ★うぃっぐ ショート ディープブルー

宇佐羽えあ えあ★うぃっぐ ボブ ハニーブロンド

宇佐羽えあ えあ★うぃっぐ ボブ ブラック